サイトの名前が変わりました

We Are Loved

時は2018年4月あたり

どんな曲を作ろうか考えていた時

ふと思った。

 

結局我々は愛されているんじゃないかなっと

 

地球が生まれてくるとこから曲にしたんだけど

 

大昔から繋いできた命をバトンをつなげるために

生きているのじゃないのかなってつくづくおもう

 

僕は今走ってる最中でいや、今はジョギング中かもしれないけど

愛されて生まれてきてそれを次に繋いでいく

 

なんかこういう事考えるとキリがないなぁ、、

早かれ遅かれ人には必ずゴールがあると思っている

 

途中で転んだらまた立ち上がって走ればいいや

歩いてゴールしても、足を引きずりながらゴールしてもいいや

 

死んだら終わりとか思ってないし

むしろ死がなければ次へ繋げない

 

なーーんか運動会みたいだなぁ

人生って

 

愛されているよりも

誰かを愛し続けたいのかもしれない

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です