飛行線

フリー歌ものを再生する

 
歌詞
作詞・作曲/編曲 唄 アベ ヒビキ

小さな頃から 憧れていたんだ

夢中で何かを探しまわっていた

日が経ち僕らは 夢を忘れてた

大人になるほど 夢は夢のまま

パッと散る花びらが空を目指した

飛行線よりも高く舞った遠くへ

パッと散る花びらが何かをのせて

夢を去ったのは

僕らだったんだ

 

フリー歌ものをダウンロードする

ご利用の前に
素材を利用するには著作表示が必要です。 詳しくは利用規約をお読みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。